Home 大会 • 第69回関西社会学会大会シンポジウム連動企画:遠藤一郎氏アート・パフォーマンスのご案内

第69回関西社会学会大会シンポジウム連動企画:遠藤一郎氏アート・パフォーマンスのご案内

 - 

アーティスト 遠藤一郎氏 / Ichiro Endo パフォーマンス紹介

第69回関西社会学会大会シンポジウム「アートと社会」に連動したアート・パフォーマンスを一般公開で行います。ご関心のある方は、ぜひ参加してください。

『学会にカッパ師匠とカッパ族きたる!!!』

パフォーマンス「あんた達が世界を見てるんじゃないのよ、、あんた達が世界から見られてるのよ、、、」

  • 日時:2018年6月3日(日)12:00~12:50
  • 場所:松山大学8号館4階ホールと844教室
  • 内容:カッパからのティーサービス(ロビーにて)、カッパからのエール(教室にて)

遠藤一郎氏プロフィール

  • 1979年静岡県生まれ。未来へ号ドライバー、カッパ師匠、DJじゃみへんさん、GO FOR FUTURE、等。
  • 出会った人々が車体に「夢」を寄せ書きしていく『未来へ号バス』に乗って全国を旅する車上生活者。カッパに扮して出没する「カッパ師匠」。微生物と電子による特殊農法で豆や茶を栽培する「マグマ農場」。連凧をあげるプロジェクト「未来龍大空凧」。日本列島にGPSでメッセージを描く「RAINBOW JAPAN」。ノイズ系音響システム「フロムヘル」。既に汚れているファッションブランド「for you」。などのプロジェクトを進行中。

問い合わせ先 学会大会実行委員会 山田富秋 089-926-7074

In 大会