Home 大会 • 第62回大会テーマセッション(一般研究報告B)の募集

第62回大会テーマセッション(一般研究報告B)の募集

 - 

2011年度第62回大会におけるテーマセッションを、下記の要領とスケジュールで募集します。

1 テーマセッション(一般研究報告B)とコーディネーターの募集

(1) コーディネーターは、応募書類(書式自由、A4横書き)に下記の事項(1~6)を記入の上、関西社会学会事務局宛に電子メールの添付書類でお送りください。電子メールのタイトルは必ず「第62回一般研究報告B(テーマセッション)申込 ○○○○(○の部分に氏名を記入)」としてください。締め切りは2010年7月31日(必着)です。

  1. 氏名、所属(大学・機関名のみ記入)
  2. 大学院博士前期課程入学年、研究歴(年数)
  3. 住所、電話番号、電子メールアドレス
  4. タイトル
  5. 趣旨説明(800字程度)
  6. キーワード(5つ以内)

*注意:コーディネーターが2名の場合は、もう一人の方の1~3の項目も記入してください。

(2) コーディネーターは2名以内とし、1名は必ず司会を務めることとします。司会を務めるコーディネーターは報告者となることはできません。コーディネーターが2名の場合、どちらのコーディネーターが司会を務めるのかを明示してください。

2 報告者の募集

(1) テーマセッションの公募結果は、2010年8月末発行の関西社会学会事務局ニュースVol.77と関西社会学会ホームページ上に発表します。
(2) 報告応募者は、応募書類(書式自由、A4横書き)に下記の事項(1~6)を記入の上、関西社会学会事務局宛に電子メールの添付書類でお送りください。電子メールのタイトルは必ず「第62回一般研究報告B(テーマセッション)報告応募○○○○(○の部分に氏名を記入)」としてください。締め切りは2010年9月25日(必着)です。
  1. 氏名、所属(大学・機関名のみ記入)
  2. 大学院博士前期課程入学年、研究歴(年数)
  3. 住所、電話番号、電子メールアドレス
  4. 報告希望テーセッションのタイトル
  5. 報告タイトル
  6. 報告内容(800字以内)

(3) テーマセッションは、報告応募者が4名を越えた場合に成立します(コーディネーターが2名でそのうち1名が報告者となる場合には3名)。
(4) テーマセッションの報告者は原則として関西社会学会の会員とします。
(5) テーマセッションの報告者も、研究歴15年未満の場合は、一般研究報告A(自由報告)部会の報告者と同様に奨励賞の受賞対象者となります。

3 タイム・スケジュール

2010年7月31日 公募締切
2010年8月末 公募結果発表と報告者募集(関西社会学会事務局ニュースVol.77とホームページ)
2010年9月25日 報告者申込締切
2010年10月中旬 コーディネーターへの結果通知
2011年2月末 結果発表(関西社会学会事務局ニュースvol.78)
2011年3月末頃 (1)申し込み用紙 (2)報告要旨提出締切
In 大会