Home 奨励賞 • 第70回大会(2019年度)奨励賞について

第70回大会(2019年度)奨励賞について

 - 

関西社会学会第70会大会 奨励賞受賞者

奨励賞選考委員会は、下記の3名の方々に奨励賞を授与することを決定しましたのでご報告します。
今年度は、11の一般報告部会で、奨励賞候補者がおられたのですが、司会者の方々に審査をしていただいた結果、「非常に優れた報告である。ぜひ推薦したい」、あるいは、「優れた報告である。推薦できる」という評価がなされた報告者が多くありませんでした。
選考委員会では、司会者による評価とそれぞれの報告資料を確認し、下記の3名の方々に奨励賞を授与することが妥当であると判断いたしました。
選考委員の先生がた、どうもありがとうございました。

  • 德宮俊貴(神戸大学) 「「まなざしの地獄」再訪―70年代見田社会学における価値理論の構想―」
  • 鈴木赳生(京都大学) 「現代カナダにおける先住民政治の争点―先住民-植民国家関係の再構築のために―」
  • 大木香菜江(京都大学) 「家族主義福祉レジーム諸国の脱家族化―日本とイタリアの育児政策比較研究―」

2019.6.2
奨励賞選考委員長 神原文子