第15回嗜好品文化フォーラムのご案内

 - 

嗜好品文化研究会より、2017年5月13日(土)に開催される、第15回フォーラムの案内が届きましたので、転載します。
なお参加には、e-mailなどでの申し込みが必要です。〆切は、5月10日です。
詳細については以下の記事か、同研究会公式WEBサイトを確認して下さい。

****以下、転載します。****

第15回嗜好品文化フォーラム

日時:平成29(2017)年5月13日(土) 11:00─16:30(開場:9:45)
場所:京都新聞文化ホール(京都市烏丸丸太町近く)

タイムスケジュール

11:00 第1部 平成28年度助成研究口頭発表
「定住化したケニアの牧畜民による蜂蜜利用の変容」 稲角暢(京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科)
「ハーリー族の嗜好品文化──アイドルとアニメグッズをめぐって」 張イヨウ(お茶の水女子大学ジェンダー学際研究専攻)
「11-13世紀 中国西部少数民族における茶の嗜好品化」 森本創(明治大学文学研究科)
12:10 (休憩)
13:30 第2部 挨拶

13:35 記念講演
「朝コーヒーを飲む普通の生活の世界政治 ──20世紀ドイツ文学の視座から」 臼井隆一郎(東京大学名誉教授)

14:05 記念講演
「嗜好品が政治を帯びるところ ― 「つながり」と「からだ」」」 斎藤光(京都精華大学教授)
15:05 (休憩)

15:15 総合討論
パネリスト:井野瀬久美惠(甲南大学教授)
臼井隆一郎(東京大学名誉教授)
斎藤光(京都精華大学教授)
速水健朗(評論家)
藤本憲一(武庫川女子大学教授)

16:30 閉会

———————————-

●申込&問合せ
お申し込みはハガキ、電話、FAX、E-mailのいずれかで、
下記の必要事項を記入のうえ、お申し込み下さい。
応募締切は5月10日(水)(必着)

[必要事項]
(1)「嗜好品文化フォーラム参加希望」
(2) 氏名
(3) 所属
(4) 郵便番号・住所
(5) 連絡先(電話番号・携帯番号・FAX番号・E-mailの
いずれか。複数記入可)

[ハガキ]〒604-0863
京都市中京区夷川通室町東入巴町83番地 CDI内
「嗜好品文化研究会」フォーラム係
[電話] 075-253-0660
[FAX] 075-253-0661
[E-mail] minowa(アットマーク)cdij.org(箕輪)

****以上。****


(助成案内)日本証券奨学財団平成29年度研究調査助成及び研究出版助成の募集について

 - 

日本証券奨学財団より「平成29年度研究調査助成及び研究出版助成の募集の案内」が学会事務局に届きましたのでお知らせします。なお、案内文中の「添付資料」(申請関係書類)につきましては、日本証券奨学財団のホームページからダウンロードして申請をして下さい。
申請期間は、研究調査助成が2017年6月30日(日)まで、研究出版助成が2017年9月30日(月)までです(同財団ホームページより)。


2017年度第68回大会・一時保育のお知らせ

 - 

5月27日(土)、28日(日)の大会開催中、一時保育の手配をいたします。ご希望の方は、5月12日(金)までに、関西社会学会第68回大会事務局宛に連絡ください。
大会事務局メールアドレスは、ksa68.kgu(アットマーク)gmail.com です。

なお、料金は概ね、3時間で3千円程度の予定です(お預かりする子どもさんの人数により、変更になる可能性があります)。

In 大会

2017年度第68回大会の情報をまとめて更新しました。

 - 
In 大会

2018年度(第69回)大会若手企画募集のお知らせ

 - 

研究活動委員会では、毎大会時に若手研究者がコーディネートするセッションの開催を支援しています。具体例については、第68回大会(神戸学院大学)の若手企画をご参照ください。

この企画は、修士課程終了後概ね10年以内の方が、プログラムの一般報告の時間を用い、当該セッション全体の企画・開催を提案してくださる場合、概ね10万円の経費補助を行うというものです。この経費は、事前の打ち合わせや資料代、当日に学会員以外の方に登壇していただく際の交通費等に当てることができます。

開催要領その他詳細についてのお問い合わせ、および開催の申し込みは、3月20日(月・祝)必着で、下記アドレス宛にEmailでお願いいたします。

  • 研究活動委員会宛 kansya68taikai(アットマーク)gmail.com

(研究活動委員長 荻野昌弘)

In 大会